2010年03月26日

26万人に影響、60本が運休 122本に遅れ 架線トラブル(産経新聞)

 JR東日本東京支社によると、目白駅付近で23日夜に発生した架線トラブルにより計約26万人に影響が出た。山手線、埼京線、湘南新宿ラインの計60本が運休し、計122本で10分〜約3時間半の遅れがでた。

【関連記事】
山手線内回りも運転再開 体調不良で女性2人が搬送
埼京線と湘南新宿ラインで架線トラブル 乗客2千人が車内に閉じ込め
山手線などの架線トラブルはパラボラアンテナ落下が原因
浜松町駅で女性飛び込み 山手線全線で一時運転見合わせ
高円寺駅で飛び込み JR中央線 東京−高尾の快速運転見合わせ
20年後、日本はありますか?

<訃報>大西祥平さん57歳=慶応大スポーツ医学研究所長(毎日新聞)
介護施設「利用者本位のサービス提供を」−日医委員会(医療介護CBニュース)
「ラテアート」滋賀の村山さんが日本一に(読売新聞)
普天間政府案、23日の閣僚会議で協議へ(読売新聞)
訃報 村田良平さん80歳=元外務次官、核密約問題で証言(毎日新聞)
posted by JOJO太郎 at 07:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。