2010年01月25日

石川容疑者の同期議員ら結成 「考える会」活動停止(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件で、逮捕された元私設秘書で衆院議員、石川知裕容疑者(36)の同期議員13人が結成し、「不当逮捕だ」などと訴えていた「逮捕を考える会」が民主党上層部の批判を受け、事実上の活動停止状態にあることが22日、分かった。

 「不当逮捕」との訴えが政治圧力に当たるという批判を回避するのが目的とみられ、メンバーの一人は「平野(博文)官房長官から横やりが入った。情けない」と嘆いている。

 メンバーによると、同会は、福田昭夫衆院議員らが呼びかけ、18日に発足。不当逮捕との見解で一致し、捜査の問題点などを究明する予定だった。

 だが、平野官房長官から自粛要請があり、“分裂状態”に。初会合で配布された設立趣意書にあった「小沢氏の説明責任も求める」などの活動方針も分裂の一因とみられるという。

 メンバーによると、現在は「逮捕」の議論は中止し、石川容疑者への差し入れなどを検討しているが、「党幹部の批判を恐れる議員もいて、それすらままならない状態だ」と話す。

【関連記事】
「天の声」期待 秘書を接待漬け “実弾”攻勢
本当に会ったことない? 石川容疑者事務所から水谷元幹部の名刺押収
小沢氏問題で民主に「暗闘の予兆」 世論調査結果に動揺
内閣府政務官が石川容疑者ら逮捕を「検察の勇み足」と批判
特捜に仰天“隠し玉”!? 立件視野に白熱の直接対決へ

<センター試験>得点調整は実施せず(毎日新聞)
女性警官の胸触りキスも=同僚の巡査部長停職−兵庫県警(時事通信)
「悪臭ひどい、まずライフライン」=ハイチ視察、日赤社長が帰国−成田(時事通信)
小沢氏、現職幹事長のまま検察と全面対決(読売新聞)
党首討論開催、与党判断に委ねる…官房長官(読売新聞)
posted by JOJO太郎 at 22:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<俳人協会賞>榎本さん「祭詩」、栗田さん「海光」に(毎日新聞)

 優れた句集、評論を選ぶ俳人協会(鷹羽狩行会長)の各賞が23日、決まった。ベテラン対象の第49回俳人協会賞は、榎本好宏さんの句集「祭詩」(ふらんす堂)と栗田やすしさんの「海光」(角川書店)に決定。第33回俳人協会新人賞は、加藤かな文さんの「家」(ふらんす堂)▽金原知典さんの「白色」(同)▽森賀まりさんの「瞬く」(同)。第24回俳人協会評論賞には、角光雄さんの評論「俳人青木月斗」(角川学芸出版)▽日野雅之さんの「松江の俳人・大谷繞石(じょうせき)」(今井出版)が選ばれた。授与式は2月23日、東京都新宿区の京王プラザホテルで。

介護2施設でノロウイルス=1人死亡、41人発症−北海道(時事通信)
楓ちゃんの鎮魂曲が完成=女児誘拐殺害で地元住民−奈良(時事通信)
石川議員逮捕 任意聴取拒否 逮捕当日に一転(毎日新聞)
<湯かけ祭り>八ッ場ダムの地元は一面湯気 川原湯温泉(毎日新聞)
5千万円授受の翌営業日、陸山会口座に同額入金(読売新聞)
posted by JOJO太郎 at 13:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

<「坂の上の雲」>英訳の計画発表 12年の出版を目指す(毎日新聞)

 司馬遼太郎の歴史小説「坂の上の雲」(文春文庫、全8巻)を英訳する計画が始まった。推進役の「日本文献出版」代表、斎藤純生さんと、翻訳者の一人で同志社女子大教授のジュリエット・カーペンターさんが20日、東京都内で会見を開き、明らかにした。著名な翻訳者3人の共訳で、2012年の出版を目指す。出版社の選定はこれからだという。

 仮題は「クラウズ・アバブ・ザ・ヒル」。

胆沢ダム工事受注の「宮本組」へ 談合仕切り役“天下り” 下請け捜索(産経新聞)
あったかい大寒 島根大生が寒中水泳(産経新聞)
桑田元投手の父宅が全焼=男性遺体発見−浜松(時事通信)
「高卒までに喫煙」45.9% 半数が吸って後悔(産経新聞)
参院目標650万票以上 共産党大会閉幕(産経新聞)
posted by JOJO太郎 at 10:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。